読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GREEN ZOO RECORDS 社長ゆうぴーの園内清掃日記

GREEN ZOO RECORDS(グリーンズーレコーズ)の社長ゆうぴーが、フツーの人より少〜しだけ忙しい日常をつづります。

茶色のベム達と私

ブラウンベムズはとても「暗い音楽」をやるバンドだ。

http://greenzoorecords.com/brownbems.html

 

「暗い」という言葉はなんとなくネガティブな印象があるが、意外と世間で認知されているような美しい曲っていうのは暗い曲が多いような気がする。だから決して悪い事ではないとゆうぴー社長は思う。

 

GREEN ZOO RECORDS を立ち上げるとき、一番最初に彼らに声をかけた。

彼らの音楽は好きだったし、そのとき一番近くにいたのも理由のひとつだ。

それに、お互いの持っているものを掛け合わせれば双方にメリットがあると思ったからだった。

 

 

今、彼らのアルバムを作っているのだけど、その過程でブラウンベムズの鶴田氏(gt、vo)はこういう言葉を発したことがある。

 

 

 

「いや~、社長!おれは嬉しいっすよ!おれらは暗い曲が好きでそればっかやってるんですけど、もっと明るい曲とか作らないと売れないよ~とか人に言われるんですよ。別にやりたくない感じの曲作ってもねぇ。ガンガン暗い曲ばかりやらせてもらえて嬉しいっす!」

 

 

 

確かこんな感じだったかな…(笑)

 

 

 

まあ、もっともですよね。やりたくない曲を無理してやってもね…

本心でやっていない曲で人を感動させられる人なんかいないとゆうぴー社長的には思うんですよね。

まあ、宇宙中をくまなく探せば何人か見つかるかもしれないですが。

という訳で GREEN ZOO RECORDS では好き勝手にやってもらってる感じです。

もちろん売れないと困るけど。(笑)

 

 

ではまた!

 

※写真は録音した音をチェックしているブラウンベムズのお二人です。

f:id:greenzoorecords:20120314114937j:plain