読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GREEN ZOO RECORDS 社長ゆうぴーの園内清掃日記

GREEN ZOO RECORDS(グリーンズーレコーズ)の社長ゆうぴーが、フツーの人より少〜しだけ忙しい日常をつづります。

後遺症

本日もTHE VOTTONES(ザ・ボットンズ)のレコーディングでした。

 

彼らは言わずもがな最高のロックバンドなので、仕事と言えどいつも楽しい時間です。

しかし彼らとの仕事の後は必ず「後遺症」が残ります。

 

 

「レコーディング後の後遺症って何?」って思った人のためにご説明しましょう。

 

 

 

まずドラムとベースのレコーディング。

 

 

ドラムとベースは一緒に録りますが歌やギターは後で重ねます。

だから歌やギターがない状態で想像を働かせながらドラムとベースは演奏しないといけません。

 

という訳で、とりあえず臨場感を出すために首を振る!振る!振る!振る!振る!

んー!これぞライブ!!最高の演奏が録れます!!

 

しかしその後二日は首の後ろがイタイです…

 

 

 

 

 

そしてギターのレコーディング。

 

とにかくデカい音で録る!一日八時間!

これぞライブ!!ゴゴゴゴゴーーーーー!!!って感じ!

 

しかしその後二日は耳がポアーンとなって使い物になりません…

ボットンズはツインギターなので二週にわたって行います…

 

 

 

 

 

「後遺症」の意味、お分かり頂けましたか?

来週の歌録りでは鼓膜がやぶれるかもしれませんね。ハハハ。

 

 

ではまた!

 

 

※写真はまるでベテランスタジオミュージシャンのような貫禄を漂わせるヘドロ君です。

f:id:greenzoorecords:20120311171840j:plain